はつねの日記

Kinect, Windows 10 UWP, Windows Azure, IoT, 電子工作

XPSを持とう、街へ出よう

デルアンバサダープログラムで1か月お借りしているDell XPS 15プレミアは、実測2.05Kgという15インチタイプのノートPCとしてみても平均値か少し重い部類に入ります。

それでも物理的なサイズ(いわゆるフットプリント)は細ベゼルということもあって重さほどの大きさが感じられません。

画����れ��る�能性��るも�:1人以上�電話

常に持ち歩くとまではいきませんが、家の中の移動やちょっと外出に持っていくなどの用途としては十分持ち運べると言えるでしょう。

 

XPS 15に適したバックパックサイズは?

Targus TBB574のような15.6インチノートPC対応のバックであれば問題なく格納できます。

https://www.yodobashi.com/product/100000001003008205/

また、15.6インチ対応ならそれなりの重量を見越しているのでXPS 15をいれても不安感はありませんでした。

MacBook Pro 15インチモデルと似たサイズなのでおしゃれなバッグはいろいろあるので店頭やネットで探してみるのも楽しいでしょう。

Dell XPS 15 プレミアでゲームを楽しもう

 

最近はゲームといえばsteamでRing of Elysiumをプレイしています。

store.steampowered.com

Ring of ElysiumことRoEは、いわゆるバトルロイヤルなFPSゲームです。武器を拾い、乗り物に乗り、また3種類の初期装備(グライダー、MTB、ワイヤー)から選んだ装備で行動して、最終的にはMax4人のヘリに乗れば勝てるというシステムです。

 

さすがにノートPCでは処理が追い付かずキルがとれないので、昔使っていたデスクトップ機にGPU載せて遅延なく楽しんでいるのですが、ファン音がうるさいのと排熱で暑い。。。。

そこでDell XPS 15 プレミアで快適プレイができるかを確認したいというのもレビューを申し込んだ動機の1つだったりします。

結論から言えば、す、ご、く、快適です。

 

 

それではDell XPS 15 プレミアでRoEをプレイしたときの負荷を見てみましょう。

写真�説���り��ん。

 

一方、いままでRoEをプレイしていたデスクトップ機の負荷はといえばこんな感じ。

写真�説���り��ん。

デスクトップ機のGPUは、古い感じではありますが、とはいえ、デスクトップ機と大差がない感じになるとは予想外。

実際にプレイしてみると、Dell XPS 15 プレミアはデスクトップ機でゲームをプレイするのと同じような快適さでプレイできますし、何によりも無音とまではいきませんが、デスクトップ機に比べると騒音も気にならないレベルですし、なにより室温が上がらないので快適プレイできます。

しばらくはデスクトップ機の電源を入れずに済みそうです。

XPS 15の4K画面でDAZNの迫力ある映像を楽しもう

「デル アンバサダー限定!XPS体験モニター 」にはDAZN(ダゾーン)の1か月無料枠が付いてきました。

DAZNとは?

DAZNは、年間1万試合以上のスポーツコンテンツをライブ中継(つまり生中継)と見逃し配信(要は録画で過去試合が見れる)で、テレビ、スマホ、PCなどいろいろなデバイスで楽しめるサービスです。

watch.dazn.com

DAZNの何がいいか

試合数が多くても興味がある試合が配信されてなかったら意味がないですよね。

でも、DAZNならその心配がないくらいの意味ある試合が配信されています。

例えば、サッカーなら、J1やプレミアリーグセリエAUEFAチャンピオンリーグなどが配信されています。

F1やプロ野球MLBなども配信しています。

DAZNXPS 15 プレミアの相性をチェック

まず何がいいってタッチパネルはやっぱりいいですね。DAZN画面でタイル表示されているサムネイルから見たいものを最短操作で選択するならやっぱりタッチするのが一番。どんなに使いやすいタッチパッドやマウス、トラックボールでも目的のものを直接指し示すUIはやっぱりいいですね。

そして4K画像の奇麗さと15インチの画面サイズの見やすさ。しかもなんか色がきれいですね。

予想外だったのが本体スピーカーの音の良さ。すごくいい!すごくいいです!

DAZNを見よう

DAZN体験はもうちょっと後かなと思っていたのですがF1がライブ中継されているならば話は別です。

ちょうど今週末はイタリアGP。今夜有効にすれば時差の関係で予選からライブ中継が見られるのです!

しかも!「メインフィード」「オンボードカメラ」「タイムフィード」「ドライバートラッカー」の4カメラを1つの画面で配信するなんてモードも!

配信中の画像をペタっと張りたいところですが権利関係が分からないので、ぜひ、ご自身の目でDAZN体験してみてください。

Dell XPS 15 プラチナがやってきた

「デル アンバサダー限定!XPS体験モニター 」に当選して、XPS 15 プラチナを約1か月使い倒せることになりました。

XPS 15| XPS - Dell Japan

届いたXPS 15 プラチナの仕様は以下の通り。

 

黒箱にはいっていて開封前からドキドキわくわくですね。使い始めたら使わないものかもしれないですが、PC買ったら最初に目にするのが箱ですからこの第一印象に少しでも大切にする感じ、嫌いじゃないです!

画����れ��る�能性��るも�:室内

 

黒箱を開けると中からDellカラーともいう感じのシルバーにDellロゴが天板に印刷された筐体がでてきます。このコントラストも素晴らしい。

画����れ��る�能性��るも�:�ートパソコン�室内

 

開けると中は黒。画面見るときとかやっぱり目に付く範囲は黒だと落ち着くというか引き締まった感じですね。

画����れ��る�能性��るも�:�ートパソコン

 

届いたモデルですが最新のDell XPS 15が第9世代 インテル Core i7 9750H 6コアなので少しだけ前のモデルですが、今使っているモデルが2015年式なので、そこからみたら誤差の範囲的な最新モデルです。

そしてこれから使っていくのに一番期待したのはGeForce内蔵ノートPCという点。

WinMRヘッドセットと組みあわせてMRアプリを実行したり、steamのオンラインゲーム楽しんだりするには今使っているのは少々つらくて、そろそろPC新調かなと思っていたので、この機会に初Dell PCを存分に楽しんでみたいと思います。

 

現在、Windows Update中で最新のWindows 10にしたら、Visual Studio 2019やSteamを入れて環境構築していきたいと思います。

Microsoft MVP for Windows Developmentを再受賞しました。

コード公開やアプリ公開より、オフライン活動を主に行ってきました。

従来リーチしていた技術者層とは別の層へのアプローチも多く、HoloMagiciansの活動以外はあまり表には出なかった感じでしたので、今期はもう少しアウトプットをふやせていけたらと思います。

まずは、Windows 10 IoTとか、Kinect for Azureとかかな。

 

2018年から11回連続の12年目となります。よろしくおねがいします。

HoloLens 2のDevelopment Editionが発表されました。

 

HoloLens 2
with Remote Assist
HoloLens 2
(device only)
HoloLens 2
Development Edition
ターゲット 業務用途 企業開発者とIT部門 開発者全般
D365 Remote Assist    
Commercial Use  
Azureクレジット     500 USD
Unity Pro & PiXYZ Plugin
3か月無料版
   
バイス制限 特になし 特になし 1ユーザ
リテール価格(MSRP) 125USD / 台 / 月 3,500USD / 台

3,5000USD / 台

99USD / 月

詳細は、5/6から始まるbuild 2019の中で発表される模様。こちらについては、現地から速報する予定です。

blogs.windows.com

米国に旅行にいくなら、Amazon Lockerを活用しよう

Amazon.comで買い物したものを日本に送ってくれたりしますが、まだまだ(特に電池が入っているものなど)すべてがという訳にはいきません。

米国に旅行に行く機会があったとしても、送付先にホテルを指定してうまく受け取れるか、そもそも滞在期間中に届くようにするにはどうしたらいいのかなどの不確定要素が付きまといます。

 

そんなとき、オースティンに出張に行ったときに街中で見かけたのがAmazon Lockerです。

Amazon.comのサイトを見てみると

  • 配達及び返品に使える
  • 利用時間帯も長く
  • 追加料金なし

というAmazon公式ロッカーのようです。

image

 

ためしにMicrosoft MVP Global Summitで宿泊する近くをさがしてみるといくつかあるようです。

image

郵便番号にホテルの98004という郵便番号を入力して検索すると、

image

ベルビュースクエアの東南ブロックにいくつかありますね。高速の近くは not public lockerなので住民専用とかでしょうか。

希望するロッカーの場所の[Select]ボタンをクリックすれば送付先リストに、そこのAmazon Lockerが指定できるようになります。

日曜日も受け取れる「Amazon Locker ? Bery!」か「Amazon Locker ? Frannie」が良さそうですね。

ここで注意することは、Amazon.comでの配達は基本的にbusiness dayつまりは平日のみとなっています。

ですので、日曜日に現地着だから日曜日に受け取ろうと思うと金曜日着になるように早め早めに行動するのがいいでしょう。

もしくは、Amazon Primeのお試しに入って、月曜日の朝の9時までに申し込みをしてSame Dayかone business dayで配達してもらうのもいいかもですね。

 

それでは実際にAmazon Lockerから品物を受け取りましょう。

Amazon.comで購入してAmazon Lockerに荷物がはいると取り出しようのパスコードが書かれたメールが来ます。

画像に含まれている可能性があるもの:テキスト

宿泊場所からはだいたい10分くらい歩いたところにAmazon Lockerはありました。

空港に戻るときに乗るバスターミナルのちょっと先ですね。

画像に含まれている可能性があるもの:空、夜、木、屋外

expediaビルの地下駐車場に設置されていまいた。

写真の説明はありません。

写真の説明はありません。

ロッカーの液晶画面のところでメールに書かれたコードを入力するとロッカーのドアが開きます。

画像に含まれている可能性があるもの:テキスト

無事、ゲットできました。簡単ですね。

写真の説明はありません。

今回購入したのはWear OS by Googleな腕時計です。

写真の説明はありません。

技適も通ってますし、日本語化もされているので良い感じです。

写真の説明はありません。