読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はつねの日記

Kinect, Windows 10 UWP, Windows Azure, IoT, 電子工作

シアトル Day 2

WP_20141104_003

ベーコン&ポテトのおいしさに一気に目が覚めた初音です。Day 2が始まります(そして書いている今は終わります)。

本日は自分のコンピテンシーである言語系を離れて、朝からWindows Platform Developerのセッションに参加です。

 

なんか言語系よりもセッションがしっくりくる私のコンピテンシーってもしかしてココ?とか思わざるを得ませんが、クライアントもセンサーもクラウドもカバーしているコンピテンシーは実は言語系なんどす。その言語を使って複数の適用範囲開発が評価されるのが言語系のいいところですね。

 

さて、今回受講したセッションの中で興味深い内容をはなしていただけていたスピーカーの人にColoris (前回のグローバルサミットのMVP Showcaseで優勝したアプリ)を一緒に作ったみつばたん、つもりんと一緒に『テーマカラーとか不得意なデベロッパーなために作ったアプリなんだとアピールしてきました。

http://channel9.msdn.com/Events/Speakers/dave-crawford

スピーカー紹介見るとすごい人だったと改めて思ったり。こういった人に直接フィードバックできるのがグローバルサミットに参加する特典ですね。

 

その次のセッションでは一転して世界中のMVPからきつい質問をされてスピーカーしていた担当者さんは正直涙目になっていたり。

もちろん、時々は「この機能どうかな」「うぉぉすげー」とかもあるのでその時だけは笑顔だけど、その反応に気を許しているとまた「どういうことや?」という感じのしっぺ返しがきたりとなかなか浮き沈みの激しいセッションでした。

セッションにでるということは、その製品に興味があったり愛用していたりする訳なので、担当者と対等以上の見識と製品藍があるので、スピーカー役の人も大変よねぇと。

 

ところで、キャンパスの無料飲み物コーナーにあるこのティバックのお茶が好きだったりします。

WP_20141104_009

 

そして、Day 2の最後は、なぜか2日目に設定された「ウェルカムパーティ」で〆。まあ特別ゲストのスケジュールの関係で2日目になったようですね。

 

とにかくセッションでの成果に大満足なDay 2でございました。